2010年05月13日

「部隊千人」「訓練だけ」「何度も交渉」全部×(読売新聞)

 鳩山首相は7日、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題を巡り、鹿児島県・徳之島の徳之島、伊仙、天城の3町長らと首相官邸で会談し、同飛行場の機能の一部を徳之島に分散移転する政府の方針を正式に伝え、受け入れを要請した。

 3町長は「民意は反対だ」として拒否した。政府は関係自治体などの説得を続ける方針だが、首相は4日の沖縄訪問も、関係自治体の理解を得られずに終わっていて、自身が繰り返してきた「5月末決着」は一層、遠のいた。

 首相と3町長の会談は1時間余り行われ、このうち前半約30分が公開された。首相は「日米同盟を維持するためにも沖縄の過重な負担を全国で分かち合うことが大事だ」と訴え、「徳之島の島民にどこまで協力いただけるか。大変厳しい状況は十分理解しているが、普天間の機能の一部をお引き受けいただければ大変ありがたい」と述べた。

 これに対し、大久保明・伊仙町長は「徳之島には基地を絶対に作らせないという気持ちは何があっても変わることはない。基地のたらい回しの理論ではなく、軍縮の理論に持っていくことが首相の一番の役割ではないか」と、首相の対応を批判した。また、島民ら約2万6000人分の移転反対署名を手渡した。

 出席者によると、首相は、政府が検討している海兵隊ヘリコプター部隊の徳之島への移転は「最大1000人」とし、「部隊の移転が難しければ訓練だけでも」などと協力を求めた。さらに、「何度でも交渉したい」として、徳之島入りに意欲を示したという。3町長は「どんな機能、訓練であれ受け入れはできない」「何回会っても平行線だ」などとして、首相の提案を拒否した。

 首相は会談後、記者団に「誠心誠意、真心を込めて尽くすことしかない。これからも意見交換をしていきたい。どのようにして、ということはこれからの課題だ」と語り、説得を継続する考えを強調した。

 政府は、日米が2006年に合意した沖縄県名護市の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てる現行計画を修正し、杭(くい)打ち桟橋方式で滑走路を建設する案と、ヘリコプター部隊の徳之島移転を組み合わせる案を固めている。首相は4日に沖縄を訪問し、全面的な沖縄県外移設の断念を表明する一方、徳之島への分散移転などで沖縄の負担軽減を図る考えを伝えていた。

<詐欺>警察官名乗りカードを詐取 100万円被害 奈良(毎日新聞)
浴室で練炭自殺?女性2人の死体 市川市(産経新聞)
税収回復まで公約抑制=行政刷新相(時事通信)
TBS社員をかたり詐欺(スポーツ報知)
福島で全国最高33.3度=7日以降は雨も−気象庁(時事通信)
posted by イモト ヒトリ at 11:08| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

心神耗弱争わず 中大教授刺殺で検察側(産経新聞)

posted by イモト ヒトリ at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

「トップの気持ち知りたい」=歴代社長起訴に遺族−福知山線事故(時事通信)

 「市民感覚に合った司法判断を願う」「経営トップの気持ちが一番知りたい」。井手正敬元会長(75)らJR西日本の歴代3社長の強制起訴を受け、遺族らからは23日、法廷での真相究明を求める声が相次いだ。
 検察審査会への申立人の1人で、次男昌毅さん=当時(18)=を亡くした神戸市の上田弘志さん(55)は「時間も捜査資料もない中、苦労して起訴状を作ってくれた」と指定弁護士を評価。一方、「公判が簡単でないのは分かる。書類だけで進めず3人を聴取してほしい。やれることをやった上での結果なら納得できる」と話した。
 長女容子さん=同(21)=を失った兵庫県三田市の奥村恒夫さん(62)は「歴代社長の強制起訴は、組織としてのJR西を起訴したのと同じこと」と指摘。「傍聴には行くつもり。一番知りたいのは、井手氏の気持ちや危険性の認識。どんな判決が出てもいい」と力を込めた。 

沖縄県市長会が普天間の県外移設要求(産経新聞)
石塔 「韓国に返して」市民団体が要望(毎日新聞)
<偽装献金>判決は20分弱 使途解明はされないまま終了(毎日新聞)
海の生き物あしらい…変わり種こいのぼり(産経新聞)
“犬猿の仲”も歩み寄り? 空港問題で橋下知事と井戸知事 (産経新聞)
posted by イモト ヒトリ at 11:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。